ガス給湯器センターほっとユー(神奈川県:横浜・川崎)は、神奈川の地域密着店。

ガス給湯器が凍結した時の振る舞い法とは

2016年09月01日(木) ガス給湯器
Tags: ,

ガス給湯器が凍結してしまった場合一番良いのは、差し替えを割引にしておいて温度の加算と共に自然に氷が融けるのを待つツボです。差し替えを入れたままにしておくと燃焼する場合があるので、ことごとく差し替えは割引にします。
アッという間にお湯が使いたい時折差し替えを割引にしておいて給湯栓をちょっぴりあけて置き、気体の元栓を閉めてから給湯元栓を開けてみます。そうすると内側に凍っていない水が起こる場合漏れる結果、氷を溶かして短く使えるようになります。
給湯元栓も凍結していて回らない場合には、手ぬぐいを給湯元栓に巻いてその上から30度程度のぬるま湯をかけてみます。この時熱いお湯を張ると管が炸裂してしまう事があるので注意します。お湯をかけた後はもう一度止まる事がないよう湿気を望ましく拭いておきます。
温度が低くなる土壌や空模様恐れなどで気温が下がって凍結の危険がある場合には、ガス給湯器を凍結止める結果予めガス給湯器の給湯元栓のまわりに断熱材などを巻いておく事が大切です。